CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで
小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで (JUGEMレビュー »)
尾方 裕司
なかなか見つからない男の子服のパターンが満載です。が..作り方がもう少し詳しいといいなぁ〜
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ヒッコリーのトートバック
以前、息子のフラップパンツを作ったときに余っていたヒッコリーで
息子用のミニトートバックを作りました。
新しいミシンでの記念すべき第一作目!

ヒッコリーのトートバック
photo:ヒッコリーのトートバック
生地:Rick Rack (タグのみCheck&Stripe 恵比寿店
パターン:Rick Rack


持ち手の部分も、息子のパンツを作った時に出たハギレの
ソフトデニムを活用しました。
これなら、汚れてもガンガン洗えます(笑)
ちょっとシンプルすぎるかなと思ったけれど、
なかなかいい感じに仕上がったかな。(自己満足・・・笑)
持ち手の部分にはCheck&Stripeさんの自動車のタグをはさんで
ワンポイントにしてみました。
あんまり子どもじみていない、この自動車のタグ、かわいいー
もっと、男の子にも使えるような、こんなタグ増やして欲しいなぁ。

ワンポイントの自動車のタグ
photo:ワンポイントの自動車のタグ

息子に見せたら、タグの自動車を指差して
「ブーブー、ブーブー」と喜んでくれました。
ちなみに、これはお出かけのとき、
息子のおもちゃやドリンクを入れて使う予定。
思っていたサイズよりはちょっと大きかったけれど、
でも、公園などへちょっとお散歩に行くとき、
お財布、デジカメなどを入れて出かけるのにもちょうどよさそうです。
主人も買ったモノみたいと、褒めてくれてやる気UP!
今度は大きいサイズで、保育園用トートバックをつくろうかな。

そして、新しいミシン(JUKIのHZL-T470)の使い心地ですが、
もう、もう、もう感動。
自動で糸調子をしてくれるし、何より返し縫いをした後で
自動的に糸を切ってくれたり、至れり尽くせりです。
今のところ、布帛しか縫っていないのですが、
ボタンホールとかニット地とかでも使ってみて
そのたびに感想を書きたいと思いますー(^^)ノ
| ハンドメイド | 23:10 | comments(11) | trackbacks(0) |
プルオーバーのパーカー
Rick Rackさんの「冬のおくりもの」で購入していた
しもふりスウェットのカーキで、
プルオーバーのパーカーを作りました。
普段着にこれからの季節、活躍してくれそうです。

プルオーバーのパーカー
photo:プルオーバーのパーカー
生地:Rick Rack
パターン:オークション

このしもふりスウェット、裏起毛していて気持よい上に、
ニットなのに、とっても扱いやすく、来年もぜひ買いたい!
いや、今年も再販してくれたら買いたいんだけど・・・
色ももっと増えたらうれしい!
そして、フードの内側は、先日作った長袖Tシャツの余りの
ボーダーにしてみました。
タグとかアップリケとか、
何かしようかなと一瞬思ったけれど、
今回はあえてシンプルにしました。

パターンはオークションで買ったもの。
そのパターンもとても作りやすく、説明も丁寧で大満足でした。
男の子のお洋服に活用できそうなパターンで、
お気に入りって探すの大変だから、ちょっとうれしいです。

そして、早速着用してお出かけ。
主人もカーキのナイロンパーカーを着ていて
親子ペアルックになっていました(笑)

親子ペアでいってきまーす
photo:親子ペアでいってきまーす
| ハンドメイド | 14:16 | comments(11) | trackbacks(0) |
プルオーバーシャツ
ずっと温存していた布帛のプルオーバーのパターンで
息子のシャツを作ってみました。

プルオーバーシャツ
photo:プルオーバーシャツ
生地:ユザワヤ
パターン:Shell button

前たてが難しくて、しばし放置したりして
時間がかかってしまいました。
後ろにはタックが入っています。

後ろはこんな感じ
photo:後ろはこんな感じ

パターンは、Shell buttonさんの「スイートプルオーバー」で
胸元にギャザーを寄せた女の子向けのアレンジもできるものです。
うちは男の子なのでプレーンに。
生地はユザワヤさんで買った、綿麻のストライプで、
こげ茶のようなグレーのような色合いの生地です。
布がとても気に入ったのに、前たてがやはり汚い。
ああ、ああ。
春夏用のパジャマにでもしようかな・・・

デザイン的にとても気に入ったので、
生地を変えて作りたいけれど、
やはり前たてをマスターしないと。
そして、今後布帛シャツを作りたいので、
やっぱり新しいミシンが欲しいー
じゃないと、ろくなボタンホールができません(笑)
| ハンドメイド | 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
ハギレでプチバック
主人が、会社の方とスキーに出かけていたので
私も家事放棄で、息子と外出し、遊びほうけていました。
掃除も洗濯もしないで、昼寝までしていたのですが、
息子が寝てから、リビングを見回して愕然。
嵐の後のような状態でした(泣)
このままでは、明日の朝、うんざりしそうだったので、
コソコソとおもちゃを片付けていました。
特に散らかっていたのは、
BOSCHのミニワークセンター
のネジやトンカチなどの小物たち!
結構あっちこっちに飛散していたので、
ハギレのリネンでバックを作ることにしました。
型紙無し、手持ち部分も余っていた綾テープで適当に。

息子プチバック
photo:息子のプチバック
生地:Check & Stripe
パターン:適当

あまりにシンプルなので、
以前ホビーラホビーレで購入した
ねずみのリボンをタグ代わりにつけてみました。
ツールが袋に入って一気に片付けられていい感じ。

朝起きた息子に、
「これは、君のバックだよ」
と、渡すと喜んで
「バイバーイ」
と、玄関に出かけていく素振りをしていました。
トンカチ入れて、どこへ行く?

ところで、これを作っていてふとひらめいたのですが、
カフェエプロン風で、ツールを腰につけられるような
エプロン?っていうんでしょうか、
とび職の方が腰に巻いているようなものを作ったら
かわいいかも!
でも、きっと息子はつけてくれなさそうだけど・・・涙

そして、これくらいのバックなら簡単にできるので、
自分が会社でランチに行く時用の
小さなプチバックも作ろうかと思いました。
でも、自分のためとなると、また動きが鈍くなるのです。
あら、不思議(笑)
| ハンドメイド | 23:44 | comments(4) | trackbacks(0) |
長袖Tシャツ&カーディガン
作りかけで放置していたソーイング、
とりあえず、終わらせようと思って完成させました。

ボーダー長袖Tシャツ
photo:ボーダー長袖Tシャツ
生地:Jack & Bean
パターン:Rick Rack

これは、説明すら不要なくらい作りすぎた
Rick Rackさんの長袖Tシャツのパターンで。
しかも、これまた作りすぎたボーダーで(笑)
ボーダー生地はJack & Beanさんのもの。

ココに宣言します。
このパターンでの製作はこれが最後!
作りやすくてよかったのですが、この形、作りすぎました。
作りすぎていたのですが、裁断だけしちゃっていたので
そのまま放置していたら、サイズアウトしてしまう上に
生地がもったいない!と思って...作り上げました。

そして、パイルニットで作ったカーディガン。

カーディガン
photo:カーディガン
生地::Rick Rack
パターン:Rick Rack

この生地、ふわふわで触り心地がいいのですが、
ちょっと失敗してしまい、それで放置していました(笑)
でも、やっぱりもったいないと思い、
これまた解いたりして、作り上げました。
とはいえ、ミシン目が恐ろしいほどガタガタ!(泣)
形的にはかわいいし、Vネックのパターンなんかもついているので
これはまたチャレンジしてみようかな...いつか。

ああ、いつもワンパターン。
もう少し工夫できるようにセンスを磨きたいなー
| ハンドメイド | 23:45 | comments(3) | trackbacks(0) |
起毛デニムのフラップパンツ
ロックミシンの糸を紺に替えたついでに、
ずっと温存していた濃紺の起毛デニムで
フラップパンツを作りました。

起毛デニムのフラップパンツ
photo:起毛デニムのフラップパンツ
生地:ユザワヤ
パターン:Rick Rack

以前作ったこともあるので、スムーズに作れたのですが、
いまいち地味な感じになっちゃって、なんだか納得がいかないー
納得いかないので、ワッペンとかでごまかそうかとも思ったのに
その気力すら失せてしまいました(^_^;

先日作ったベストとのコーディネート
photo:先日作ったベストとのコーディネート

しかも写真も夜に撮ったから、美しくないし(涙)
作品が作品なだけに写真くらい美しく撮りたいー
もう、泣けます。
※あまりにひどいので写真差し替えました。
 でも、出来が悪いのは変わりなしー(涙)


今回は、ポケットの布と、後ろのフラップの
裏布にヨット柄のコットンを使ってみました。

チラリ見えるヨット柄
photo:チラリ見えるヨット柄

布あわせというか、何が悪いんだか...でも納得いかず。

以前はとっても大きかったフラップパンツも
今日、保育園から帰ってきた息子に着せてみたら、
少し大きい程度だったのでびっくり。

やっとこ撮れた後姿
photo:やっとこ撮れた後姿

裾もそんなにまくらなくてもよさそうな感じです。
RRさんのパターンって、細身が多いのに、
このパンツは幅広なのは私が悪いのかな...
布帛用だからゆとりがあると書かれているのですが、うーん。
もう少し細身の方が好きなんだけど。
でも、これからはシンプルパンツだけじゃなくて、
布合わせのセンスを磨いてフラップパンツを作ろうっと・・・
| ハンドメイド | 20:33 | comments(6) | trackbacks(0) |
ブラックウォッチのジップアップジャケット
相変わらず水ぼうそうで、お出かけができないので、
昨年バーゲンで買ったブラックウォッチのフリースで
(手をつけるのが遅すぎですが・・・)
ジップアップジャケットを作りました。
ロックミシンの糸を替えるのが億劫で(笑)、
なかなか手をつけていなかったんですが、
ようやく、ものすごく重い腰をあげた形。

もちろん、パターンはいつもながらのRick Rackさん。
Rick Rackさんのパターンは本当に作りやすいし
スタイルもいいので、お気に入りです。
初めてのジップアップでしたが、
思ったよりはスムーズに作れました。
カーディガンよりも、ボタンやスナップをつけなくていいので、
ラクだったかもしれません。
いや、説明が丁寧だからなんですけど・・・

ブラックウォッチのジップアップジャケット
photo:ブラックウォッチのジップアップジャケット
生地:近所の手芸屋さん
パターン:Rick Rack

でもこれ、実は少し失敗していて、
フロント部分の柄あわせは成功したのですが、
横の縫い合わせ部分...少しずれちゃいました(;_;
所詮、初心者ってことで、諦めますが、
保育園に使うには充分、きっと。
それに、本当は胸の部分にクロスステッチで
刺繍も入れようかと思ったけど、
めんどくさくなっちゃった。
後日追加でやるかもしれません・・・

それに、フリースは乾くのも早いし、汚れも落としやすいし。
そして、スキーウエアの下に着せてもいいな・・・
さあ、水ぼうそうを治して、また家族でスキーや
温泉とかに行きたいな。
| ハンドメイド | 22:31 | comments(7) | trackbacks(0) |
ベストにチャレンジ
先日、息子の長袖Tシャツを作った生地が微妙に余っていたので
息子が水ぼうそうで、出かけられないこともあり、
ベストを作ってみました。

ベスト
photo:ベスト
生地:Check & Stripe
パターン:Rick Rack

パターンはいつものごとく、Rick Rackさんのもの。
そして、ワンポイントにエビ好きな息子へ
ロブスターのワッペンをつけて。
このワッペンは、フェリシモのワッペンなんですが、
結構かわいいのでお気に入りです。
女の子向けだけじゃなく、男の子にも使えそうなものが
入っています。
そしてなにより、アイロンプリントなのがうれしい(笑)

ロブスターのワッペン
photo:ロブスターのワッペン

初ベスト、私にはTシャツの方が簡単に感じたけれど、
でも、Rick Rackさんのパターンは懇切丁寧なので
作りやすかったです。
また少し生地が余ったら、作ってみようかな。
| ハンドメイド | 20:04 | comments(9) | trackbacks(0) |
冬マリンの長袖Tシャツ
息子が元旦、2日とお熱だったので、
ソーイングしてみました。

先日、セントジェームスでかわいらしい
ボーダーを見ていたのですが、
ボーダーなら眠った在庫があったなぁと言うわけで(笑)
ボーダーは大好きなのですが、ボーダーばかりで
息子のお洋服を作ってしまった都合、
お蔵入りになったボーダー生地。
そして、先日のRick Rackさんの冬のおくりものイベントでも
やはりボーダーを買ってしまっていたし、
ココは、眠らせておいても仕方ない、むしろもったいないぞ!と
おなじみにパターンで作りました。
もう、このパターン、作りすぎて覚えてしまいました(苦笑)

冬マリンの長袖Tシャツ
photo:冬マリンの長袖Tシャツ
生地:ベージュ×白はJack & Bean、紺×白はCheck & Stripe
パターン:Rick Rack

ベージュ×白の生地は、どちらかというと春向きの生地なのですが、
紺×白の生地は、少し起毛しているので、今からでも着られそう。

二の腕の辺りには、セントジェームスのまねして、
Check & Stripeさんのタグをつけてみました。

セント ジェームス風

以前、作っていたボーダーシャツたちは、
保育園で酷使しているので補充にもなっていいかな。
でも同じ形で作りすぎ!(苦笑)
| ハンドメイド | 14:47 | comments(5) | trackbacks(0) |
キルトコートにインチキボタン付けで完成
1歳半になるの息子のために作っていたキルトコート・・・
ボタンホールが怖くて、苦肉の策で、
リングスナップを後ろにつけて完成させてしまった。

キルトコート
photo:キルトコート
生地:Rick Rack
パターン:Rick Rack

でも、リングスナップ丸見えだとなんだか変だと思い、
ボタンでカモフラージュ(苦笑)
本当は、本当は!ボタンホールチャレンジするつもりだったんです。
ハギレでたくさん練習して、がんばるぞ!と・・・
気合だけは十分だったんですが、
今週末のお出かけに着せたかったので、
ええい、と手抜きしました。
我ながら、ものすごい言い訳・・笑

いずれにせよ、ちょっと、今後ボタンホールは絶対避けられない道だし、
これができるようになると、ソーイングの幅も広がりそうなので
マスターしたいんだけどなぁ・・・
いつか、きっと。
| ハンドメイド | 10:35 | comments(6) | trackbacks(0) |
<< | 2/3PAGES | >>