CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで
小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで (JUGEMレビュー »)
尾方 裕司
なかなか見つからない男の子服のパターンが満載です。が..作り方がもう少し詳しいといいなぁ〜
MOBILE
qrcode
<< ぶらり京都への旅路 その1 | main | フェルト!フェルト! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ぶらり京都への旅路 その2
さて、京都旅行2日目は、電車に乗ってまずは嵐山へ行くことにしました。
JR東日本のSuicaがそのまま使えたのには、驚いた!
嵐山について、トロッコ列車の当日券を購入し、
電車に乗るまで1時間半ほどあったので、
トロッコ列車の駅前のD51機関車がある広場で、息子を遊ばせました。
それがまずかったのか・・主役である息子は、トロッコ列車が
走り始めて、10分程度で夢の中へ(笑)
終点駅について、保津川ライン下り・・ではなく、
すぐに乗ってきた電車でUターンし、トロッコ嵐山駅で下車。
天竜寺脇の竹林を通って、渡月橋へ向かいました。

手入れされた竹林
photo:手入れされた竹林

竹林の中を覗き込むと、高さ2mほどもあるタケノコがあって驚いたり、
背の高い竹の隙間から差し込む光を感じたり、
マイナスイオンをたっぷり浴びてきました。

渡月橋に向かう途中、息子も寝ていたので、
銭湯だっ建物を改造して作ったSAGANO-YUというCafeで
休憩することにしました。

アイランドミルクティ
photo:アイランドミルクティ

白を基調にした店内は、壁面にシャワーや蛇口などが
そのままついているのですが、見事におしゃれに生まれ変わっていました。
洋と和の融合って感じで、かわいらしい雰囲気がとても気に入りました。
私は、アイランドミルクティを注文したのですが、
その5cm角くらいの大きな氷には驚きました。
でも、ココナッツミルクで作ったミルクティ、
かなりおいしかったです。
近くにこのカフェがあれば、通ってしまいそう。
お店で使っている食器なども販売されていて、清楚な感じが◎。
嵐山に行くときは、また行きたいcafeです。
恵比寿に姉妹店がオープンしたそうなので、こっちも気になる...

さて、ゆっくりとcafeでくつろいで(しっかりスイーツも食べて)
パワーもついたので、渡月橋へ。

お久しぶり!渡月橋
photo:お久しぶり!渡月橋

主人は、高校の修学旅行以来、私は・・・成人してから来たけれど
お互い、相当前に来たっきりでした。
そこには変わらぬ風景が。

息子を起こし、息子は焼きそばをむさぼりついて食べた後に、
川へ石を投げ込んで遊んでいました。

えいやさ
photo:えいやさ

川にたくさんの石を投げ込み、遊んだ後に
京都まで戻り、寺町通り周辺を散策しました。
LINNETさんを覗いて、かわいらしい貝ボタンをget。

貝ボタン2つ
photo:貝ボタン2つ

リスの貝ボタンは、秋ごろに息子に作ろうと思っている
パーカーのボタン留め部分に使いたいとイメージ。
もう一つの貝ボタンは、息子のリュックを作りたいと思っていて
その留めボタンにと思って購入しました。
使うのはいつになることやら。。。だけど(笑)
LINETさんのリュックのパターンも購入したので、
息子のリュックをお誕生日に作ろうかな。

2日目の夕食は、普通にイタリアンが食べたくなって、
京野菜とか関係なくパスタやさんで夕食をとりました。
本当は、IL GHIOTTONEに行きたかったんだけど、
予約の電話が全然つながらなくて、諦めていたのです(笑)
ま、丸の内にもあるしなー(負け惜しみ)

そして、その後・・・2泊目のお宿がある大阪へ移動しました。

3日目。
この日は帰宅する日でもあったので遠出できず。
本当はりんくうアウトレットとか行こうかなと思ったのですが、
意外に遠い!というか、ほとんど和歌山?!だったので、諦めました。
次に神戸に行こうかと思ったのですが、帰りの新幹線もあるし・・・と
これまた諦めました。
結局、電車好きの息子のために「交通科学博物館」に行くことにしました。
大阪まで来て、交通科学博物館かよ!なのですが、
息子は大喜び。

新幹線!
photo:新幹線!

模型だけではなく、踏み切りの模型など、
鉄道に関係するものの展示もあり、それにまでかぶりつきでした。

カンカンカーン!
photo:カンカンカーン!

かなりの時間をここですごし、大阪駅に戻り、
阪神デパート下のスナックパークで、ねぎ焼きを買って
屋上でしばし休憩。
本当はねぎ焼き専門店とかにも行きたかったんだけど・・・(;_;)
体力が残ってませんでした。

そして、帰宅の途へ。
ああ、大阪が満喫できなかったのが、ちょっと残念だった今回の旅行。
無計画ながらに、京都はなかなか楽しかった。
息子が以外にもいい子にしていてくれたこと、
そして、お昼寝をしてくれたことも幸いでした。

楽しかったGWももうおしまい。
今度の楽しみは、夏休みかな。。
| おでかけ | 21:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:06 | - | - |
コメント
とっても充実した京都旅行になりましたね!
美味しいご飯食べて、その土地をを満喫して。
HANAさんにとっても、息子さん・旦那様にとっても
いいリフレッシュになったことと思います。

ででで。
アイランドミルクティー、すごいですね!
おっきい氷の上にのっかっているのは生クリームでしょうか?
すごい、たしかにアイランドだ。
興奮しちゃいました^^

家族3人だけの旅行よいですね〜♪
私もどこか、日常と離れたところに旅したいな!
| na-ma | 2007/05/10 8:51 PM |
息子クン、すっかりお兄ちゃんになってる♪
楽しい旅行になってよかったですね〜(*^▽^*)
嵐山のカフェ、すごく惹かれました♪私も今度行ってみます!
貝ボタンを使った作品、どんなのが出来上がるのかも楽しみです。
旅先で買ったものがお洋服やバッグになるのって思い出になっていいですねー^-^
| サクラ | 2007/05/12 8:36 AM |
何度かりんくう行きましたがちずでみると
そんな和歌山よりでしたか〜(笑
知らなかった・・・

京都本当いいですよね〜
ぜひぜひ、またいらしてくださいね〜
| sugar | 2007/05/14 3:47 PM |
>na-maさん
とてもいいリフレッシュになりましたー
でも、もうすでにGW明け、疲れ気味ですが(笑)
アイランドミルクティ、すごいでしょ!
氷の大きさに、主人と「おぉ」と衝撃を受けました。
家族3人の旅行、いいですよね。
夏休みに期待っ!なんて。

>サクラさん
嵐山のcafe、お勧めです!
ぜひ行ってみてください。
サクラさんのレポも楽しみにしています〜
貝ボタン、いつ形になるやら。。。ですが
使い道を考えたり、あわせるものを考えるのって
楽しいです。

>sugarさん
JRの路線地図が偏った形だったのかもしれないけれど
かなり和歌山よりでした。
前は車で行っていたので、そんな風には思わなかったんですが・・
でも、京都いいですね。
また行きたいです。
そのときはガイドさん、
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
| HANA | 2007/05/15 12:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://asmyself.jugem.jp/trackback/125
トラックバック